岐阜の債務整理・過払い金返還・借金減額を徹底サポート!|岐阜の法律家による無料相談! 司法書士法人 みずほ総合法務事務所(岐阜司法書士会所属)

岐阜・大垣債務整理相談センター

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
お問合せはコチラ

以下は当サイトでよくご覧頂いているページです。

事務所案内 ●スタッフ紹介 ●アクセス ●無料相談会 ●解決までの流れ ●料金表 ●お客様の声 ●地元密着宣言 ●債務整理に取り組む理由 ●減額報酬を頂かない理由

特定調停との違い

特定調停」とは、特定調停は裁判所が関与する債務整理の方法です。

一方、任意整理代理人(司法書士)が主導する債務整理の方法です。 

特定調停は平成12年2月から施行された新しい債務整理の方法です。

“支払不能にまで至っていないが、このままだと行き詰まる可能性が高い”といった状況を救うために、簡易裁判所を利用して負債を圧縮する手続です。

特定調停が簡易裁判所にその解決の内容を委ね、本人が一社一社と交渉するのに対し、過払い金返還請求や任意整理を司法書士に依頼してしまえば、あなたは何もする必要がありません。


債務整理の個別相談・お問い合わせはこちらから

muryouba.PNGのサムネール画像

so2.PNG

so3.PNG
 

  • Copyright (c) 2011 Mizuho sogo office All Right Reserved.
  • 当サイトはリンクフリーです。リンクはお好きなページにご自由にお貼りください。事前連絡は不要です。